こっからネットです。私たちは、主に福島から丹波地方に避難してきたメンバーで構成されているネットワークです。遠く離れたこの地から『福島の友人たちに想いを届けたい!』と考え、プロジェクトを立ち上げました。


by umeboshi-net
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
梅干しをお送りした方々から続々と 「届きました!」 の連絡が入っています。
多くの方が 『友達や近所やグループの方々と分けます。』 と言われていたのがとても印象的でした。

一件にお送り出来たのはそれほど多くありませんでしたが、
私たちの気持ちごと受け取って頂けたようでとてもうれしいです。
あるカフェでは、お店に私たちの手書きのメッセージを貼り出してくださいました。

そんなお便りの一部をご紹介します。

◯◯ちゃん。
梅干しとお味噌、梅酢、お手紙が届きました。
ブログも拝見しました。
私たちのほうこそ、忘れないでいてくれて、嬉しいです。
福島のことを気にかけ、話題にしてくれる方たちがいるんですね。
福島の地方紙では、いまだに毎日空気中の線量がのっていますよ。様々な問題が進行形です。
せめて、食べ物は安心なものを選びたいので、とてもありがたいです。
これから、友人たちにおすそわけします。
受け取ったご好意をこちらでもネットワークで繋ぎたいと思います。
大変な作業なのに、みなさん笑顔なのが印象的でした。
本当に、ありがとうごさいました。 (Eさん)

△△様
向春の候、益々ご清祥のことと存じます。本日とっても美味しい梅干し、梅酢が届きました。
福島は小雪降る1日でしたが、とっても心も体もあたたかくなりました。
感謝感激です。こっからネットの皆様にくれぐれもよろしくお伝えください。 (Mさん)

⬜︎⬜︎さん
こんにちは。
梅干しとお味噌が届きました!
もったいなくて味見はまだしていませんが、大事にいただきます。
知人にもおすそ分けさせていただきます。
本当にありがとうございました。     (Mさん)


昨日、友達のYさんから梅干し、お味噌、梅酢を受け取りました。
早速、梅干しをいただきました。
とてもおいしかったです。
子供の頃、祖母が毎年梅干しを作っていました。
丁寧に天日に梅を干していたのを思い出しました。
祖父が大きな樽(?)にお味噌を作って毎日混ぜていたのも懐かしい思い出です。
多くの方々のご協力でできた貴重な梅干しとお味噌、本当にありがとうございました。
思いもよらないお届け物に心がほっこりしました。
子供達(高2女子・中2男子)も喜んでおります。
札幌に単身赴任をしている主人が、健康診断でldlコレステロールが高いという結果が出て落ち込んでおりました。
会津に時々帰ってくるので、その時はおいしい梅干しとお味噌汁で暖かく迎えたいと思います。
このプロジェクトに携わってくださった皆さまにもどうぞよろしくお伝えください。(Aさん)

こんな可愛らしいイラストつきのお手紙も!(Kさんとご家族)
d0298862_1857197.jpg


梅干し、味噌、おにぎりにしてごはんと一緒においしく頂きました。
震災から4年、今の支援してくださる方達がいる事大変ありがたく感謝しています。
手作りの梅干しは安心して食べることが出来、豆味噌はとても優しい味がしました。
ありがとうございました。(Gさん)

◯◯さま…△△ともうします。ごぶさた致しております…。丁度1年前あたたかい贈り物(手作り梅干し)をいただいた者です。大事に、大事に、いただいて、私、最期はほしうめにして職場に持っていきました!!皆さまの優しいきもちをいただいて1年過ごさせていただいて幸せでした。改めまして御礼をと思いましてぶしつけながらメールを差し上げます!!こちら福島市は昨日季節外れの雪が降りました…まだまだ不安定な季節がらどうぞご自愛くださいますように…。(Kさん)

こんにちは。福島市の◯◯と言います。先日、△△さんから心暖まる梅干し、お味噌を届けて頂きました。大変ありがとうございました。福島の為に作って下さったのですね。忘れないでいて下さりとても嬉しかったです。私も原発以来梅干し作りをしなくなり…、食べたら懐かしい味を思い出しました。お味噌もまろやかな味で美味しかったです。除染が終わってもずっと不安は消えません。篠山でも頑張ってらっしゃる姿は変わりませんね。私も元気を貰いました。ご協力頂いた皆様にも宜しくお伝え下さい。お礼の返信遅くなりすみませんでした。これからもお体に気をつけお過ごし下さい。
本当にありがとうございました。   (Wさん)
           
[PR]
# by umeboshi-net | 2015-03-01 20:32 | 日記
昨年初夏に漬けた梅干しが出来上がり、試食会とパック詰め作業を行ないました。

今年も多くの方々のご協力のおかげでここまで形になりましたこと、
本当にありがたく感謝申し上げます。

今年も必要な経費(塩のお代、容器代、発送費、諸々の諸経費など)は、
すべてご支援からまかなうことが出来ました。
梅についても、ほぼご寄付によるものです。

梅干しを収穫するところからの一連の作業は、
ときには大変なこともありましたが、とても楽しく和気あいあいと進めていくことが出来ました。

梱包した梅干しは来週発送いたします。
梅干しを手にされた方々に喜んでいただけますように。


試食タイム
d0298862_10303562.jpg


試食は、ご飯と味噌汁と梅酢のお漬物と共に
d0298862_10303791.jpg


500gの梅干しを145個、200ccの梅酢が49本出来ました。
d0298862_10304078.jpg


パック詰め作業。
d0298862_10301922.jpg


こどもたちも大活躍!
メンバーが消しゴムハンコを作ってくれました。
小さい子供たちはそれをぺったん!
d0298862_18403542.jpg

大きい子供たちは手書きで!
d0298862_18355112.jpg

[PR]
# by umeboshi-net | 2015-02-22 11:11 | 活動

土用干し

関西地方は、ちょうど土用の丑の日過ぎから梅雨が明けて、
梅干しの土用干し日和となりました。

干す度に色鮮やかになっていく梅干し。

梅を漬けたり、干したりする作業は、
気持ちがゆったりとしてとても楽しいです。
ここまでくれば一安心です。
これからはカビの心配もなく熟成を待つのみです。
今年もおいしい梅干しが出来上がりますように。

今年は昨年よりも多くの作り手さんが参加してくださっています。
みなさんも順調に土用干しされているでしょうか?
d0298862_22101846.jpg

[PR]
# by umeboshi-net | 2014-07-27 22:26 | 活動

ご寄付を頂きました。

土性里花さまよりお寄付を頂きました。
心よりありがとうございます!

今日の篠山は、久しぶりにお日様が顔を出して、青空が広がりました。
もう少しで本格的な夏がやってきそうです。

作り手のみなさんも赤紫蘇を用意されて、土用干しに備えていらっしゃいます。
梅干しを漬けていると、夏の暑さもありがたいです!

篠山は天気に移り変わりが早いので、雨に当てないように気を付けなければいけません。
皆さん、良いタイミングで梅が干せますように!
























[PR]
# by umeboshi-net | 2014-07-15 22:01 | ご支援
d0298862_20392583.jpg

神戸新聞の地方版に掲載されました。
先日、採りに行った梅は、作り手さんに合わせて3回に分けて漬けました。
これは2回目の様子です。

なんと若い女性の記者さんも作り手として参加してくださることに。
今年も梅干しの輪が広がったこと、とてもうれしいです。

今年も愛情たっぷりの梅干しが出来上がると思います!















[PR]
# by umeboshi-net | 2014-07-02 20:44 | 活動